JR九州システムソリューションズ株式会社

地域×Tech出展社GXゾーン
JR九州システムソリューションズ株式会社
  • 自治体運営効率化・働き方改革
  • GX

①自然冷媒ガスによるドロップイン工事
②次世代型の有機廃棄物処理機(CA-CO3)

①既存の空調・冷凍冷蔵設備の冷媒を代替フロンガスから自然冷媒ガスに入れ替えるだけで、電気代とCO2排出量の削減を合わせて行うことができ、また、機器の耐用年数延長や管理コスト削減等も行えるメリットの多いソリューションです。
②有機廃棄物をCO2やダイオキシンの排出を極めて抑制しつつ、およそ300分の1の容積にサイズダウンすることができる燃焼を伴わないごみ処理装置です。
ごみ処理費用とCO2排出量の削減を同時に行うことが可能であり、設置場所にも柔軟な対応ができます。

前のページに戻る